RegalSquare

木の持つ個性によって様々な表情を見せ、バリエーション豊かな温もり空間が誕生します。

  • アンティークアルダー

    アンティークアルダーフローリングは、カナダ産の家具用材をフローリングに仕上げた、贅沢品です。アルダー材の美しい杢目を生かし、アンティーク調に職人が一つずつ手作業で仕上げた無垢の床材です。ダーク系の落ち着いた色で、古木調に映るため、町家や古民家の改修やリノベーションにも使われています。北米西海岸に生息する、節が大変美しい落葉広葉樹を使用し、暖みのある風合い豊かな仕上がりにこだわった、高品質な製品です。

    カバ

    素足にダイレクトに伝わる幸せ。それが感じられるのがカバフローリング(樺・かば)です。床暖房は年々人気が高まってきています。今や新築の3件に1件、リフォームは2件に1件が「床暖房仕様」にされているようです。人気の自然素材である「無垢フローリング」で、フローリング全面に「高分子ウレタン塗料」の重ね塗りによる「六面塗装」によって、フローリング内の水分傾斜を完全に固定する手法を採用しています。

  • カナダ産アンティークアルダーはそもそも強度が強く、傷のつきにくい木材です。 しかも普通の合板フローリングと違い、無垢材なので傷がついても白い下地が出ることなく、殆ど目立ちません。 商品の入荷から風合いを出す為にあえて傷がついており、傷の跡に黒色の自然塗料が塗布されています。 だから傷がついて凹んでも、また自然塗料を塗るだけでOK。新築マンションであっても、入居者の使用の仕方によってフローリングを全部張り替えるなどもあり得ることですが、アンティークアルダーは、意外にも傷が目立つ合板フローリングよりも張り替えいらずでメンテナンスが簡単なのです。

    カナダ産アンティークアルダーの補修工程
    ①入荷時からいい感じに傷がつけられ、風合いがあります。
    ②そこにペンチで思いきり傷をつけます。硬い為なかなか傷つきにくく、ついても目立ちません。
    ③色黒の塗料で塗装します。
    ④完成。傷がついても周りの傷のようになって風合いを醸し出します。
TOPICS
2015.8.17リーガルスクエア本社 移転しました
オーナー様向け資料 
  • TOP
  • プライバシーポリシー
  • 営業活動方針
  • サイトマップ
  • お問い合わせ